​腰痛施術の3つのポイント

腰痛.jpeg

1)朝起き立ち上がった時や

  イスなどの立ち上がりでも、腰の痛みを感じる

   →腰だけでなく、首周りの筋肉の

    緊張も関係している可能性が高いです。

2)腰の筋肉を揉んでもらっているが

  施術を受けた後は楽だが1日たつと

  また、症状が出る。

  →腰を支えている筋肉は腰だけでなく

   背中から骨盤の前まで伸びている

   大腰筋などのお腹周りの筋肉が重要です。

   お腹周りの筋肉もほぐします。

3)繰り返す腰の痛みは、体のバランスを取るのに

  重要な足や骨盤がバランスを崩しています。

  →普段履かれている靴を見てください

   踵の削れ、靴紐の緩み要注意です!

   骨盤矯正や特殊な紐の結び方で

   体は変化します!

​ホームに戻る